新着情報

2019.07.11

上白岩のハス、見ごろは終盤に

ハス畑は、まるで秘密の花園

上白岩のハス畑は、6月27日から一般公開中です。

風の良く通る谷戸に流れる大見西川。その岸辺に、ハス畑が広がっています。

県道12号線(伊東修善寺線)から横道に入ったら、ハス畑までの運転時間の目安は5分ほど。

曲がり角や分岐には「ハス」と書かれた手作りの看板があるので、目印になります。

ハス畑までの風景も、緑いっぱい。

すでにたくさんの花が開いて、見ごろもじきに終盤を迎えそうな雰囲気です。

ぜひお出かけください。

上白岩のハス畑 所在地(グーグルマップ

この一帯、現在は下白岩と呼ばれていますが、地元の人にとっては「元村」のほうがわかりやすいかも。

ハス畑は大見西川の岸辺に広がっています。朝が見ごろといわれますが、夕方のハス畑も西日が差してきれいでした。

畑の脇に設置されたベンチは、くつろぎスペース。広がるハス畑を一望しながら、ゆったりとした時間をどうぞ!

上白岩のハス畑へ行こう!

もとは田んぼだったところをハス畑にしたのは、地元在住の富田さん。この季節の風物詩として、すっかり定着しています。

極楽浄土に咲く花、と言われるハスの花。花言葉は「清らかな心」「神聖」です。食用のレンコンとは品種が違い根茎が細いため、食べることはありません。

ハス畑の富田さんが用意した感想ノートは、ベンチのところに。虫さされの薬も添えてあります。富田さんのあたたかな心遣いに感謝です。

県道12号線にある「上白岩」バス停付近から1本裏道に入り、さらに道を曲がります。要所要所に「ハス」と大きく書かれた看板があるので、目印にしてくださいね。

裏道にある最初の分岐ポイント。「ハス」の看板があります。議員のポスターも目印に。

大見西川にかかる橋を越え、道なりにずんずん進みましょう。

新着情報

2019.11.09

中伊豆の秋の味覚といえば、原木しいたけ!

2019.10.26

静岡から見る初冠雪かな?

2019.10.18

季多楽の大見とうふにニューフェイス

2019.10.13

台風一過の中伊豆 季多楽 営業再開しています

2019.10.11

10月12日(日)は、台風19号接近のため臨時休業いたします

サイト内検索

^
Copyright (C) 伊豆市観光協会中伊豆支部 All Rights Reserved.